薔薇色彗星☆.。.:*・°

♪愛しい空っぽ の日々 by.aya〜*
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< LOVE 2016 | main | キャンパス☆デビュー♪ >>

壮大なる癒やしの空間へ

本日の予定!

Opening Act.翔chan
松尾泰伸さんのコンサート in 大阪・関目 LiveBar“FLEX”


生憎の雨やったけども、何のその! (自分がコントロール出来ないものに一喜一憂してる場合ではないw)

ライブハウスも『満員御礼』☆

LiveBar“FLEX”は
翔ちゃんがよく出演してるライブハウス。
近場の関目やからずっと気にはなっていて。
昨年夏頃に翔ちゃんからお誘いも頂いたものの、
あの夏は退職決意した十二指腸潰瘍まっただ中の頃で。

松尾泰伸さんといえば。
翔ちゃんが敬愛する松尾先生。
以前自分がお邪魔したライブは
なんと実に10年前になる模様。
大阪城であった
満月のイベント

・・・というわけで
今回のこのライブは告知があった直後くらいにほぼ即決。 遅刻魔が珍しく1番乗りに近い勢い?で到着したので、
1番ええポジションとらせて頂きましたん♪
(眼鏡をがっこの鞄の中に入れっぱなして忘れたせいもアリw)
 

まずはOA
山口翔(Vo. / key.)
山根幸治(Ba.)
柳井龍尾(Dr.)

翔ちゃん麗しす♡

セトリは・・・

幸いの果てに
WISH
(お芝居の時の歌、タイトル失念・汗)
フルムーン
うてなのほとり

(やったかな・・?)

幸いの果てに で うるっときて。
WISH が今の自分の心境のようでもあって
じんと胸に響いた。

久しぶりに聴く翔ちゃんの歌声は。
やはり 深く深く響き渡って沁みてくる。


(自分がステージに立ったら
こうはいかないんだろうな、、、という
Vo.としての感想も・・・苦笑)

そして自分としては初めて聴く
Ba.山根さん(マスター)とDr.柳井さん
お二人のリズム隊が加わっての翔ちゃんの曲は
そのムードと世界観に更なる深みを増して
広い広い波紋を拡げていくようなその音色に
新鮮さと深い感慨を憶えた。

昨年に生まれたという
「フルムーン」

個人的には『うわぁ!キたあああ!!!』
どストライクである。


そして やはり 『飛ぶ』のだ・・・!

なんたるシンクロ☆彡


10年ぶりに聴く松尾先生の生演奏

本日のセトリ

(スピーカー前やったんがむしろLucky☆彡)


1曲目のStar Childですっかり魅了され(うるっと)
天上の華に至るまでの流れ。

あああ、なんて贅沢なひとときなんだろう・・・!!!

ご本人が「若気の至り」とおっしゃった
5.6.のパートも個人的には凄く好きで。

名前そのもののキラメキに
Rebirth といえば、思い出すのが2014年の12月
(今思えば、必死の延命だったような気がする、、)
ROOTS は。
きっと鍵盤も打楽器なのだろう・・・と。
Violenceに打ち響く感覚は・・・鍵盤における私の嗜好そのものだ。
まさに【根源】
その血を親を先祖を
否定して生きる場合、その人種は不幸を感じるんだろうな とも。
昔話題になった映画もぼんやり思い出した。
先祖から子孫へ運ばれる流れ 尊さというもの。

Liric Stone は。
1988年メジャーデビューされたmar-paでの曲で。
OAトリオも共にセッションするという豪華絢爛さ!!!
その圧巻のサウンドの美しさに
ただただ涙がこぼれた。


【アンコール】
天と地のリクイエム

フィギアスケートの羽生結弦選手が
「この曲で滑りたい」と。

松尾先生から直々に興味深いお話を伺えるこの機会
なんたる至福♡


[ 羽生結弦選手と“天と地のレクイエム”の出会い(Yahooニュース) ]


ああ・・・

なんて 我々は 繋がっているんだろう ・・・ !!!


そう思った。


羽生選手はBUMPの大ファンでもあって。
彼のセンスにはただただ脱帽する。
そしてイヤホンが好きでe☆イヤホンさんとも繋がりが。

私がボイトレの初の発表会(2006)で歌ったのは
ゆかしさんの曲「君に会いたかった」やった。
(それすらも10年前か、、懐)

衰退していったシンセサイザーのお話も興味深かった。

そして松尾先生曰く
ある頃から、曲のほとんどが【降りてくるようになった】と。
それまでは頭で考えて作っておられたのだと。
コードごと「降りてくる」曲を
「弾かされている」のだと。


【役割】と、おっしゃった。
(!・・・藤くんの言葉を思い出した)


まぁ、良い悪いではないのやが。
「〜させられている」という言葉は。
他人のせいにする という意味を含むと心象の悪いものになるが。
人智を超えた何かに となるとそれはもう
『生かされている』と同義語のイメージになる。


そこで思い出せるのは、この感覚だ・・・。
自分には 天からのお告げ
・・・のような、壮大な役割は無いようには思うが、、w

自分の『魂の言うとおり』は
きっと信頼して大丈夫・・・。

最近の自分が尊重しているこの感覚。


ありささんにも久しぶりにお会い出来て嬉しかった(´▽`)♡
(美穂せんせのヨガぶり・・かな?w)



一番左の子持ってる♪
(うう、我崖っぷちでなければ
CDもGetしてサインも頂戴したかった、、、
きっと機会があると信じるぜよ・・・w)


贅沢過ぎる素晴らしい癒やしのひととき
ほんとに幸せでしたん♡

松尾先生、翔ちゃん、みなさま
ありがとうございましたヽ(´▽`)/♪


FLEXさん
またゆっくりおじゃましたいですにゃ♪





All right ☆彡

 
LIVE〜♯ρ(^∇^*)♭_♪ | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









RECOMMEND