薔薇色彗星☆.。.:*・°

♪愛しい空っぽ の日々 by.aya〜*
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 命の最果て | main |

邂逅 再び

それは祝・娘BD♪の前夜祭

 

肉を食ってた時やった。

 

BUMPちゃんの「望遠のマーチ」

C&Kの「ドラマ」

 

と。

 

ええ流れの有線やな♪

と思っていた矢先

 

 

・・・!

 

 

女性Vo.

歌詞はほとんど聴こえないというか解らない。

それでも、食いながら気になって気になってしゃーない!!

 

 

SEBASTIAN X の「突き抜けて」

以来か!!

(あの時はラーメン食ってる最中やったなww)

(そしてあれが2年前とは・・・苦笑)

 

 

 

店を出る時、レジ側にあった機器の表示は「A-32」

 

あああ、見つけた!!!!!

 

 

坂本真綾「逆光」

 

 

前回もそうやったけど。

はじめて聴いた時は、歌詞が定かではない。

要はメロディーラインに捕まっているのに。

ゾッとするほど自分にマッチしている・・・。

 

 

・・・周波数の合致 かな。

 

 

 

3年前の夏。

前職場を9月で退職する直前。

 

それからの3年間は

本当にとても素晴らしい日々だった。

 

あまりに素晴らしすぎて

 

この5月のあの日以来

憂鬱を感じることにすら

いつしか罪悪感のような気持ちを伴っていたのかも と。

 

冒頭を聴いて思った。

 

 

そして

 

 

♪選べなかった未来は想像しないと誓ったはずなのに

 

 

全力で

自分の経験とスキル

そう、持てる力の全力で

 

あの恋心を手放したのに

 

 

 

 

 

 

この「逆光」

続く「空白」

「色彩~unplugged session~」

 

 

 

進むにつれて益々深層を刺す

シラフで大いに涙を誘う(苦笑)

 

この 坂本真綾氏の『世界観』

 

 

 

 

「空白」

 

7/13の

「再生」という名のMagicを思い出す。

悲しいまま にならないように と。

 

 

 

更に

 

 

 

♪さよならまで あなたのそばにいたい

 その日が明日来ても惜しくはない 〜

 

 

高揚に伴って

天王星に突き動かされたとしか言いようがないタイミング

結果は想定内やったけど

自分の行動自体は想定外で(苦笑)

契約満了時期を待つどころかの

突然のThe end.

 

 

♪あなたといる世界を目に焼き付けたい〜

 

会社の窓から観た

夏のマジックアワー

冬の降雪

 

 

一秒一瞬が愛おしかった。

 

 

「色彩」

それは

あの日私が手放した

愛情の全てみたいなそんな唄

 

 

そして未だに

絶望のほとり、嵐の向こう側 で 闘っている・・・。

 

 

望むものも 欲しいものも

よくわからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この円盤

一貫して

もう惚れ惚れするよなギターの音色なんよね・・・w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

music♪ | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









RECOMMEND